はむはむ♪シスターズ+6

アクセスカウンタ

zoom RSS 診療結果<はむりん>

<<   作成日時 : 2005/11/19 16:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

耳の傷はこのまま様子を診て大丈夫だそうです。

体重の減少は、まず触診をしていただきましたが、特に異常なし、
フンも診察中にボロッとしたのを見て、特に検便の必要はないとの事でした。
食べてるようで実はあまり食べてないからじゃないかと言われました。
毎日、餌を入れてあげると全部ホッペに入れて、殻を剥いてる音がするし、
カボチャや小松菜など野菜もモグモグ食べているし、
それに毎日の掃除の時も巣箱にご飯を溜め込んでる様子はないけれど、
確かにペレットを残す量は段々と増えているかも。

食べやすいように、堅いものは砕いたり、ふやかしたりしてあげましょう、
とアドバイスをいただいたのですが、
カボ種はあんなに堅い殻も平気で剥いて食べてるんですよね〜。
と答えると、

老化から来る偏食で好きなものだけ食べてるのかもしれませんね」

食べ物の好き嫌いが激しくなるのも老化現象の一つらしいです。
好きな食べ物を一杯あげてください、と言われました。そして、
ペレットは食べなくても、色々な種類のご飯をあげているみたいなので、
無理にペレットを食べさせなくても大丈夫ですよ。とも。

まったく、こまったおばあちゃんだよ、はむりんは。

「とおく まで つれて いかれて
 しらない おぢちゃん に おなか さわられて
 はむりん は つかれた でちゅ
 いちばん おちつく とこ で ひるね でちゅ」

知らなくないでしょ、何度もお世話になってるでしょ。(-_-;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
耳の傷は特に問題が無いとのことで安心しました。
老化から来る偏食ですか(汗)そんな事あるんですね^^
人間みたいで思わず笑っちゃいます。
でも、良く考えたら我が家の犬もどんどん偏食していたや。

はむりんちゃんこれからいっぱいうまうまできてよかったね♪
今日は疲れたね〜ゆっくり休んでね♪
まめママ
2005/11/19 17:08
ははは^^カワイイ・・・ほんとそんな感じですね。
必死で眠ってます!って感じ^^
ピカチュウ
2005/11/19 17:44
はじめまして。
てんてんとはむりんを偶然見つけた夏以来、
実はず〜っと見させてもらってました。
うちは「コハル」。1歳3ヶ月の女の子。
イエロージャンガリアンです。
やんちゃだったのですが、先週から食欲がなくなった上、
下痢をして、あわてて獣医さんに連れていきました。
「トリコモナスと寄生虫」が原因でした<泣。
抗生物質を飲んでますが、なかなかよくならない上、
ペレットをほとんど食べなくなりました。
少しでも食べて欲しいので、はむりんたちみたいに、
ペレット以外もいろいろ食べさせてみようかと思います。
心配で心配で…。
体重も減り続けていて、
生後1ヶ月半で初めてうけた健康診断の28グラムと
同じくらいに落ちてきてしまったのです。

はむりんちゃん、てんてんちゃん、ほんと、かわいくて、
大好きですよ。
癒されます。ありがとう。
これからもよろしくお願いします。
にゃんたら
2005/11/19 20:57
☆まめママさん、ありがとうございます。
なんか笑っちゃいますよね、人間臭くて。
老ハムになったら、段差もなくしてあげた方がいいって言われたんですけど、
回し車はガンガンまわしてる癖に、
トイレの段差が面倒くさいと外でチッコすることあるんです。
そのくせ、トイレに寝床作ったり。。。
もうやる事が偏屈ばあちゃんみたいで、おかしくて。。。
rico
2005/11/19 22:48
☆ピカチュウさん、ありがとうございます。
そうなんです、ちょっと頑張って寝てる感じ。
だから巣箱きれいにしてあげて、こっちで寝たら?って
指でつついたら、後ろ向きやがるのです。
んも〜まったく可愛いおばあちゃんです。
rico
2005/11/19 22:51
☆にゃんたらさん、初めまして。
コハルちゃん、トリコモナスですか・・・
食欲不振や体重の減少はとても心配ですね・・・
私がよくお邪魔しているブログの方にトリコモナスと戦った方達がいらっしゃって、
トリコモナスの駆虫は長期戦になることが多いと聞きました。
ペレットそのままより、ペレットを砕いたりお湯などでふやかしたりして、
コハルちゃんの好きなものと混ぜてペレット団子にしてあげると良いみたいです。
他の方のブログで読んだところによると、
ヨーグルトやお豆腐、ヒマ種やお芋、カボチャ、リンゴなどをすりおろして混ぜる方もいらっしゃいます。
駆虫薬の投薬や給餌などお世話でご苦労が多いことと思います。
どうかコハルちゃんのためにも頑張ってくださいね。
回復するよう応援しています。
rico
2005/11/19 23:03
「老化から来る偏食」・・・ありましたねぇ、キャラにも(笑)。
やっぱりだんだんペレットを食べる量が減りました。それと同時に体重も減りましたし。
でも、若い頃とは同じようにはいかないのは仕方ないことですし、自然のことだったんだなーと今はしみじみ思います。悲しい言い方だけど、命の終わりに向けて体も準備してるんですよね。だから、若い頃と同じように食べることを強制するのは、逆にかわいそうな気がします。
はむりんちゃんが無理せずゆっくり過ごせるようにしてあげてくださいネ(^^)。
あいか
2005/11/20 01:22
ricoさん、ありがとう。
トリコモナスのこと…。
たぶん、ナナちゃんのことですよね?
食い入るように、読ませていただきました。
敵はなかなかしぶといヤツのようで…。
愛情たっぷりかけて育てていれば、ハムちゃんの命が
なが〜くなる、というものでないのが悲しいです。
でもでも、だからこそ(?)私はハムちゃんがいとおしい。
ここに来られている方はきっとみんな同じ思いかな…。

「ペレットだんご」などアドバイスありがとうございます。
今日から、早速トライしてみますね。
にゃんたら
2005/11/20 08:55
ごめんなさい。
↑先ほどの私のコメント。
家族に怒られました。
トリコモナスのこと、飼い主さんが見たら
思い出して、辛い思いをしているのでは…と。
申し訳ありませんでした。
不適切なら削除してください。
にゃんたら
2005/11/20 09:07
耳の方、問題ないようでよかったですね。
老化による偏食かぁ…
うちのちょびは、後半野菜ばかり食べてました。
元々ペレットはあまり食べない仔だったので、
色々なものを混ぜてあげてました。
カボ種の殻が剥けるんだから、まだまだ大丈夫!
おばあちゃんなんて言ったら、はむりんちゃんが怒るよ。
くらら
2005/11/20 17:05
☆あいかさん、ありがとうございます。
そうでしたね。
キャラちゃんにご飯食べてもらうのにずいぶん工夫されてましたよね。
ずっと見て来て、やっぱり「老化」の二文字は悲しいですけれど、
昔は食べてたんだから食べてよ!って言うのは可哀想ですもんね。
幸い(?)ペレット以外の物は何でも残さず食べてくれるので、
今は量より種類を増やして、色々な栄養を摂れるようにしてあげようと思います。
rico
2005/11/20 17:47
☆daiさん、ありがとうございます。
私も偏食が老化現象の一つとは初めて聞きました。
病院へ行くたび獣医さんに、しつこいくらい質問攻めにするので、
困った飼い主と思われているかもしれません。(^^;
rico
2005/11/20 17:50
☆にゃんたらさん、気になさらないでください。
愛ハムに対する気持ちや病気に立ち向かう思いは皆さん同じだと思います。
ナナちゃんの事は、とても残念でしたし、お会いした事がなかった私も悲しかったですが、
彼女の経験を生かして役立てる事ができれば、きっと喜んでくださるのではないでしょうか。
ナナちゃんの飼い主さまから何かありましたら、その時には削除させていただくかもしれませんが、
今はこのままにしておきますね。
rico
2005/11/20 17:54
☆くららさん、ありがとうございます。
ペレットが大好物!っていうハムちゃんはあまり見かけませんよね〜。
ペレットは必要な栄養がバランスよく配合されているから、
他の食材で同じように栄養を摂らせようとすると大変ですけど、
なるべく色々なものをあげるように頑張ってみようと思います。
そう、カボ種の殻は剥けるのよね・・・。
じゃあ、まだおばあちゃんじゃないかな。
rico
2005/11/20 17:59
耳の傷が大事に至らなくて安心しました!
偏食…蜜もありましたよ。
そう、そしてカボ種の殻は剥けるのです(笑)
彼女たちが精一杯生きているのを見ると、
こちらもばんばん手間隙かけて仲良く共存を!と思いますよね。
いつまでもお気に入りの安心できる場所でごろごろしていてほしいです。

みゃお
2005/11/20 18:56
ricoさん、ごめんなさい、そしてありがとう。
ricoさんは、とってもやさしい方。
てんてん&はむりんちゃんはほんとにしあわせちゃんだわ♪
にゃんたら
2005/11/20 21:40
しあわせな しまい でちゅ (*^-^*)
てんてん
2005/11/20 23:31
☆みゃおさん、ありがとうございます。
蜜ちゃんもでしたか・・・
ペレットはちょっと歯を立ててすぐに諦めるくせに、
カボ種食べきるまで頑張るんですよね〜。
でも、老後なるべく彼女達の意思を尊重して
快適に暮らせるようにしてあげたいと思います。
rico
2005/11/21 13:00
☆にゃんたらさん、とんでもありません。
コハルちゃんもこんなに一生懸命に看護してもらってるんですもの、
間違いなく幸せはむちゃんです。
どうぞお大事になさってください。
rico
2005/11/21 13:02
☆てんてん
そう言ってもらえると、私も幸せだよ・・・
rico
2005/11/21 13:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
診療結果<はむりん> はむはむ♪シスターズ+6/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる