はむはむ♪シスターズ+6

アクセスカウンタ

zoom RSS 許せません

<<   作成日時 : 2006/01/13 11:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

その話を最初に聞いたのは、会社の同僚からだった。

東京ムツゴロウ王国で飼育されている蛇が食欲不振に陥ったので、
食欲を回復させるために、生きているジャンガリアンハムスターを入れた所、
蛇は食べずに仲良く同居、以来ずっと同居させているという。

私は言葉が出なかった。
怪しげなブリーダーならともかく、ムツゴロウ王国でそんなことが?!
動物の知識に長けている方達が多くいるはずの王国で?!

さらに私の神経を逆撫でしたのは、
王国のスタッフ達がその生餌のハムスターにこともあろうか
ごはんちゃんなどという名前を付けていると聞いた時。

なんて無神経なんだろう、なんて残酷なことするんだろう。
生餌を与える事をとやかく言っているのではない、
どうみたって、テレビニュースで放送されるのを狙って、
集客を目的としているとしか思えない所に憤りを覚えるのだ。

ムツゴロウさん、スタッフの皆さん。
ヘビは与えた餌を簡単にペロっと食べるような生き物ではないこと、
そして寒い季節にはさらに食餌量が減ることは
プロフェッショナルの先生方ならちゃんとご存知のはず。

そんな王国の存在自体に失望しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
もう一つのサイトの方で書き込みをしようとしたのですが、ヤプログさん なぜか書き込めなかったので、こちらに書かせてもらいますね。

私も、とある方のサイトで写真を見ました。
でもそのジャンガリアンのハムちゃんに「ごはんちゃん」という名前がついているのは知りませんでした。

腹がたちます。
本当になにを考えているのでしょう。
このままずっと同居させるつもりなのでしょうか?

確かに自然界は弱肉強食の世界でしょう。でも、「ムツゴロウ王国」という自然界ではない世界で、なぜペットとして愛されているハムスターを生き餌にする必要があるのでしょうか。
無神経さとくやしさに、涙が出てきます・・・。
あいか
2006/01/13 14:03
ricoさん、こんにちは。
私は、この話は、くららさんの所で知ったのですが驚きましたよ。
ごはんちゃんとヘビが一緒に居る場面を見て更に驚きました。
仲良くしてるとは言えども、そんなのわからないし。
ひょっとしたらテレビニュースで放送されるのを狙って、
集客を目的としているのかもしれませんね。そんなとこに私は
行きたく無いけどな( ̄◇ ̄;
ちえ
2006/01/13 14:04
☆あいかさん、こんにちは。
ごめんなさい、変なアダルトサイトのトラバを削除したり設定を変えていたので、そのせいかもしれません。>書き込めなかった

もうね、最初このニュースを聞いた時、胸が悪くなる思いがしました。
本当、あいかさんが仰る通りですよ、
他に食べるものがない自然界下でなら捕食、被捕食の関係はある程度しょうがないとは思うのですが、
人間の飼育下において、わざわざそんな事する必要なんて全然ないと思います。
実は・・・王国に抗議のメール送ってしまいました。
だって、あまりにもひどい話なんですもの。
rico
2006/01/13 15:04
☆ちえさん、こんにちは。
くららさんの記事、私も拝見しました。
他のハムサイトでもずいぶんこの話題が取り上げられてますね。
やっぱり多くの人の関心を引く、ニュースだったんだと思います。
私なんてこのニュースを耳にして公式サイトを検索して見るまで、
ムツゴロウ王国がどこにあるのかも知りませんでしたし、
そういう面からみても目的は話題性なのではと疑ってしまいます。
でも、多くのハム飼いさんから反発は買ってしまいましたね。
私も絶対に行きたくありません。( ̄◇ ̄;
rico
2006/01/13 15:20
絶句しました。
ホントハムちゃんたちの気持ちを考えるとかわいそう。
ハムスターをはじめ小さな生き物だって必死に生きてるはずなのに…。
人間の勝手な考えで、動物の命をもてあそぶような事はあってはいけないと思います。
dai
2006/01/13 23:16
びっくりです!
はじめて知りました。
そんな信じられないことがあったなんて、
全く許せませんね。
ハムスターはこんなにペットとして
人気もあるのに。
わざわざ...皆さんが書いておられるように
話題性なのでは〜
本当にひどい話です。
kinta-ham
2006/01/13 23:26
う〜ん。
私は実際そのニュースをリアルタイムで見てました。
ハム飼いでなければ、ほのぼのした映像で終わってると思います。
実際のところ、普段は冷凍のネズミを食べていて、この時はたまたまヘビが元気がなかったので、生餌として与えたみたいです。
餌として与えた時点では、名前はついていなかったんだと思います。
それがヘビがたまたま食べなかったので、「ごはん」という名前になったみたいです。
ヘビの飼育係やヘビ飼いさんにしてみれば、ハムスターといえども、ただの餌に過ぎないんでしょうね。
その人たちにとっては、ヘビの方がかわいいでしょうから、彼らにしてみれば、ヘビを思いやってのことなのではないでしょうか。
私達がハムを愛するのと同じように、彼らもヘビを愛しているわけですから。
ペットショップの売れ残りは、悲しい運命を辿るというのは聞きますが、厳しい現実を知らされた思いでした。
それにしても、生きたままというのはあまりにむごい。
せめてそれだけはやめてほしいという思いでした。
今はただごはんちゃんが、このまま幸せに暮らせることを祈るばかりです。
くらら
2006/01/13 23:53
初めまして。こんばんは!
「蛇とハムの同居」初めて知り、調べました。
夫婦で記事を見ましたが、2人とも言葉が出ず
悲しい気持ちで一杯になりました。
夫婦で記事を見ましたが、2人とも言葉が出ず
悲しい気持ちで一杯になりました。
くららさんの仰る通り、ハム飼いでなければこんなに悲しい気持ちにはならなかったかもしれないけど、それでも「生餌」という点には、確実に不快感は持ったと思います。あと「ごはん」という名づけにも。生態系を理解してない訳ではないけど...広く愛されているハムをわざわざ生餌にし、それを記事にし、王国内で公開する必要があったのか?と。ricoさんと同じように、王国に抗議のメール送りました。

長くなってすいません m(_ _)m
ひまわりぶた
2006/01/14 04:46
☆daiさん、こんにちは。
そうなんですよ、王国のスタッフにどんな正当な理由があるのか知りませんが、
ヘビとハムの同居は、どうみたって「動物の命を玩ぶ」行為にしか見えないのですよ。
捕食側のヘビも被捕食側のハムも、一生懸命生きているのに。
rico
2006/01/14 11:54
☆kinta-hamさん、こんにちは。
そう、私が報道されている王国スタッフの話しを信じられない所に
マウスやラットではなく「ペットとして人気がある可愛いハムスター」をわざわざ入れた所にものすごい不信感を感じている訳ですよ。
もうね私は、最初から見せる事を目的としてるのでは?と疑ってしまってるわけですよ。
rico
2006/01/14 11:57
☆くららさん、こんにちは。
そこなんです!「映像はほのぼの」
そこに王国に意図的なものがあったのではと思わずにはいられないのです。

今回の件で私なりにヘビの飼育について調べたのですが、
ヘビは非常に偏食家で食事と食事の間隔が長く特に秋口から春先まであまり行動しない時期は更に餌は食べなくなると書いてありました。
だから王国でスタッフとして勤務している人達がヘビが元気がない、食欲がないからハムスターを入れたという話しには無理があります。
ましてや、今報道されているように冷凍マウスをちゃんと食べてるのであれば、同居は即刻中止すべきだと思うのです。

ハム飼いの私という立場で物を言えば、生き餌は大反対!たとえ売れ残っても絶対反対!
でも現実問題として、肉食の動物がいて、実際に被捕食動物であるハムスターが売れ残っていれば、そういう悲しい現実を受け入れなけれいばいけないとは思います。
rico
2006/01/14 12:11
☆ひまわりぶたさん、初めまして!
そうなんですよ!
全部王国のスタッフの主張の通りだとしても、
それを公に発表してほのぼの映像までテレビで流す必要はないと思うのですよ。
肉食動物に生き餌を与える事、それを見せ物にしてる所に彼らの常識を疑ってしまう訳ですよ。
抗議メールを送った方、たくさんいらっしゃるようですね。
返事なんて期待していませんが、ちゃんと全部読んで、自分達の行動を見直して欲しいです。
rico
2006/01/14 12:20
はじめまして!うちにもかわいいパールハムスターがいます。先日のニュース私も見ました!!怒りに満ちてテレビ局に抗議しようかとおもいました。「餌になる予定だった」など「このまましばらくは同居生活が続く」など愛ハム家にとっては聞き逃せない言葉でした。
今は食べないだけで、蛇が急に気分を変えるんではないかときがきじゃないです。ハム太郎のアニメを見ている子供たちの夢も壊す、最悪なテレビでした。
ムツゴロウ・・。過去にも色々と問題はきいてましたが。まさかこんな酷いことをするとは。
りぼん
2006/01/15 00:28
☆りぼんさん、初めまして。
ハムスターは子供に人気ですものね。
ヘビが急にハムスターに襲いかかった時、それをもし子供達が見たら、見なくてもアオちゃんがごはんちゃんを食べちゃった事を知ったら・・・
自然界では当たり前なんだよ、というのは大人は理解できても、子供達の受けるショックは大きいでしょうね。

今現在、この話題について触れているムツゴロウ関係者は「いしかわさんの命がいっぱい」というHPのBBSだけのようです。
そこでも信じられない会話が繰り広げられていて、気持ちが悪くなりました。
「あらしのよるにの実写版のようだ」と嬉しそうに話し、微笑ましいと笑い、案の定「是非見に来てください」という言葉で締めくくられていました。
彼らがHPから発信している言葉がいかに上辺だけなのかというのが十分わかったしこれ以上何を言っても無駄のようなので、もうこの件についてブログで取り上げるのは終わりにしようと思います。

ご意見を下さった皆様、情報を下さった皆様、本当にありがとうございました。
rico
2006/01/15 14:00
皆さんの書き込みを見ていると『可愛いハムスターをわざわざ生きたまま餌にするなんて許せない』という書き込みが見受けれました。でも考えてみてください。『生きていなければいいのか』と『ハムでなければいいのか』と。蛇は生き物ですし草食にはできません。『冷凍ひよこ』をご存知ですか?殺されるんですよ?ひよこのその時の恐怖も生きたまま食べられるという恐怖も同じですよね?車で不慮の事故にあって命を落とそうが食料になろうが命がなくなるというのは死ぬ動物にとっては同じ苦しみです。『ハムスターだからかわいそう』とか『生きたままなんて』という発言はわまりにも軽率で私からしてみれば腹の立つことでした。私達も色んな生き物を殺し命をもらっていきているのです。口に入るお肉は生き物の命です。そのお肉の元となる生き物は自分の意志と関係なく色々な方法で殺されます。死は、死です。生きたい彼らにとってはどちらも不幸でしかありません。生で食べようが部位ごとに切り分けて売れれていようがそこには確実にその生き物の死があります。餌に生きたハムスターが駄目で、冷凍マウスや他に切り身にされた肉が良いという理屈に納得がいきません。
こま
2006/01/23 03:17
☆こまさん、初めまして。
記事とコメントをよく読んでいただければ「ヘビの習性を無視して、生餌に名前をつけて同居させ、それを見世物にして客寄せの道具にしている」事に腹を立てていると言う事がおわかりいただけると思うのですが?いかがでしょうか?
仰りたいことはとてもよくわかりますが、ペットや動物園で飼育されているあらゆる生物の食性について一概に語ることはできないと考えています。
rico
2006/01/23 09:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
許せません はむはむ♪シスターズ+6/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる