はむはむ♪シスターズ+6

アクセスカウンタ

zoom RSS ご心配をおかけしております。

<<   作成日時 : 2006/02/23 10:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

てんてんの食欲は一進一退、火曜の夜は比較的良く食べてくれていたのに、
夕べ(水曜日の夜)はまたイヤイヤをしました。
雑穀も半分くらい残っていたし、粟の穂も無視、ペレットはほとんで減っていなかったし、
唯一よく食べてくれるのはカボ種とスナップピーやチンゲンサイなどの生野菜、
今朝は珍しくイチゴを食べててびっくりしました。
ペレット団子も初日はまぶしたペットミルクにつられるように齧ってましたが、
夕べはほとんど無視、今夜はまた混ぜる中身を変えてみようと思います。

ただ、その、やたらお皿を引っ掻き回す素振りを見てると何かを探してるようにも見えます。
何が食べたくて、何を探しているのかしら。
判らないから、とにかく冷蔵庫の中にある、ありとあらゆるものを4つのお皿に入れてるので、それも逆にいけないのでしょうか。

さて、てんてんの状態についてですが、
食事はあまりしませんが、そこそこの元気はあります。
相変わらず回し車は回していますし、
ケース内から私の姿を確認すると二本足で歩いて寄って来ます。
カボ種をちらつかせると力一杯奪い取ります。

耳にできていた有茎腫は夕べは確認できませんでした。
取れちゃったのか、小さくなったのか、あるいは奥の方で大きくなっているのか。
寝起きでもお耳が「ぺそこ〜ん」とならずにピンとしているのが気がかりではあります。

シコリがみつかるちょっと前に仰向け、もしくは、横向きで丸まって寝た時、
お腹の動きに合わせて「ひょーっひょーっ」という呼吸音を2〜3度聞いたのですが、
投薬をはじめて3日目くらいに呼吸はすっかり正常に戻りました。

でも、お腹のシコリは大きくなってきてるように思います。
手で触った時にわかるほど大きくなってるわけではないのですが、
ここ一両日の食欲不振状態、ご飯の食べ残し具合から体重が激減しても不思議はないのに、体重はずっと平行線のままなのです。
食べないで減った分が体重計に表れないほど、シコリが大きくなってしまっているのかもしれません。

とにかく食べてもらわないと、
去年の夏、マイボーム腺の治療中に食欲不振に陥った時、なぜかハムセレは食べていたので、今日は帰りにハムセレを買って帰ろうと思います。
ハム飼いさんのサイトで公開されてるお団子レシピを拝見すると、高野豆腐やきな粉を混ぜてる方が多いので、それも今日は入手する予定。
生野菜は、てんてんがチンゲンサイとスナップピー好きだからといって、ここの所チンゲンサイ続きだったので、ちょっと趣向の違うものをあげることにします。

その他に何かアイデアがありましたら、何でもいいです、教えてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
じゃんはむさんはあんまり食いつきがよくないけど
かぼちゃなんかどうでしょう?
もーふは大好物で結構これが体重増加につながるのですよね。
ぷるんは今ひとつなのでてんてんちゃんはどうだろう?
おいしいかぼちゃは甘いので毎日ペレ団子を作るようなら
混ぜてみてもいいかもしれないですね。
作りおきだ腐敗の原因にもなりそうなので・・・。
うちはまだ未体験だけど、ゆで卵なども人気のようですよ。
どうでしょうか?
Sacchan
2006/02/23 11:36
☆Sacchanさん、ありがとうございます。
カボチャ!てんてんは大好きです、そうだ、そうしよう!
団子は毎日あげる直前に作っているので、今日から混ぜてみます。
ゆで卵は白身の部分を手に持てる大きさに切ってあげたら、匂いだけ嗅いで手で払放り投げられました。(ぐすん)

スナップピー、カボ種、それ以外の野菜、豆腐など団子に混ぜた食材はほとんどそれ単体であげると食べますが、団子に混ぜると食べなくなります。
もしかするとペレットを食べさせることにあまりこだわらない方がいいのかもと考え始めています。
rico
2006/02/23 13:48
ricoさん、こんにちは。
う〜ん…てんてんちゃん心配だね。だけど元気はあるみたいですね。
食べないものを無理して食べさせるのもストレスになるかな?とは
思うけど栄養も摂らなきゃいけないしね…。
とりあえず、ハムセレを食べてくれれば良いのですが…。
あとは、てんてんちゃんが食べてくれるもの食べてもらうしかないですね。
↑Sacchanさんが言うようにカボチャ良いかもしれませんね。
甘くて美味しいかぼちゃをペレ団子に混ぜれば甘さにひかれて
自然と口にするかもしれませんね。最初はペレットよりもかぼちゃの量を
多くした方が良いかも。で、食べてくれそうだったら除々にカボチャの量を
減らして行くってのは、どうかなぁ?
とにかくハムセレを食べてくれれば、ホッとするんだけどなぁ。
てんてんちゃん、頑張って食べてね。ricoさんも大変だろうけど頑張って下さいね。
なんのアドバイスも出来なくてごめんなさい。
ちえ
2006/02/24 10:04
その後、いかがですか?
蜜が2年を過ぎた頃からはよくペレット団子を作りましたが、
はちみつをちょろりと混ぜましたよ〜。
あとはサツマイモとか。
ricoさんもおっしゃっておられますが、
ペレットにはあまりこだわらなくてもよいかもしれませんね。
お野菜と良性のたんぱく質を喜んでくれればよいかなぁと。
団子作りや献立を考えるのも手間暇がかかりますね。
ご自身の体調にもご留意ください。
ricoさんもてんてん嬢にもよい春を迎えていただきたいと思います。
みゃお
2006/02/24 10:24
☆ちえさん、ありがとうございます。
期待のハムセレはいったんホッペには仕舞いましたけど、巣箱に放置状態、
カボチャとカボ種とハチミツ入りペレット団子のペットミルクトッピングも無視でした。
そんな感じでペレットの類は口にしませんが、夕べから朝にかけて雑穀類は完食していましたし、カボチャだけ、豆腐だけで出すと完食でした。
なんと驚いたことにあんなに無視だったイチゴもモグモグと!
だから食欲が全然ないという事ではなさそうなので、彼女が食べたいものを研究してとにかく食べてもらうように頑張ります!
rico
2006/02/24 11:25
☆みゃおさん、ありがとうございます。
ペレットを食べてもらう作戦は一時休止にしようと思います。
仰るように、豆腐、雑穀、蕎麦の実、豆類はペレットと別のお皿でサーブすると進んでで召し上がりますし、野菜はもちろん、今まで嫌いだった果物も喜んで食べているので栄養は偏りつつも摂れてはいるので、
ペレットとペレット団子は折りを見て再開することにしようと思います。
rico
2006/02/24 11:29
種類にこだわらず、多少偏ったとしてもきちんと食べられるものを食べさせてあげるのがいいと思いますよ。
ジュリもトミーも調子が悪かったときにはいつもと違ったものを突然食べたり
食べなかったり・・・って苦労しましたが食べる事が第一!で頑張りました。
リンゴやドライフルーツが結構好評でしたね。
あとカボ種やゴマ比較的食べてくれたかな。
ゴマ、お勧めです。
あまり思いつめずに頑張ってね。
こちらがいつもと違うとハムも気にしちゃうかもしれないよ。
いつもどおり、の方がてんてんちゃんも気が楽かもよ^^
3km
2006/02/24 13:35
てんてんちゃん心配ですね。
うちのキキも最近はペレットほとんど食べてません。
例の特別食の他に、野菜やドライフルーツ、木の実類などは食べます。
あと、獣医さんで頂いた固形のドッグフードをペレットに混ぜて入れてるんですが、ペレットは食べないけど、それだけは食べてます。
買うのは何だから、ペットショップとかの試供品を利用するといいと
獣医さんも言っていたので、試してみては?
因みに我が家のハムには、キャットフードよりドッグフードの人気があります。
私はあまりペレットにはこだわってません。
くらら
2006/02/24 21:14
☆3kmさん、こんにちは。
お返事遅くなってすみませんでした。
そうですね・・・3kmさんのコメントで気が付きましたけれど、
腫瘍が見つかって以来、てんてんのケージを覗いてばかりでしたし、
私の心配心が逆にてんてんにストレスを与えてしまってるかもしれません。
頑張り過ぎない程度にでも観察は鋭く!で行きます。
ありがとうございました。
rico
2006/02/25 18:31
☆くららさん、こんにちは。
お返事が遅れてすみませんでした。
くららさん特製ご飯でキキちゃんの体重回復してきて良かったですよね。
ジジくんと並んだ写真でキキ姉さんが小さく見えた時はホントびっくりして心配しましたが、
てんてんは食べないわりに体重が減らないので、食べないのはお腹のデキモノのせいなのかもと思ったりもしています。
来週末にまた先生にシコリの具合を診ていただくことになっているので、その時食事の事もよく相談してくるつもりです。
ありがとうございました。
rico
2006/02/25 18:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご心配をおかけしております。 はむはむ♪シスターズ+6/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる