はむはむ♪シスターズ+6

アクセスカウンタ

zoom RSS はむりんが逝って半年が経ちました

<<   作成日時 : 2006/06/14 14:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

自咬でお腹を傷つけてしまっているのを発見した時、私は自分を責めました。
毎日何を見ていたんだろう、薬を飲んでいれば大丈夫と思っていたのかしらと。
5月から7月までの2ヶ月と、10月から亡くなるまでの2ヶ月、
そんなに長い間、点耳薬と止血・抗生剤を服用していたはむりん、
あなたの身体の中でどんな事が起こっていたのか、
毎日一番近くにいた私が何も気付いてあげられなかった。
だから今でも非常に苦しい気持ちであなたのことを思い出します。
あなたを逝かせてしまったのは私の責任だから。

あれから毎日、あなたの写真に話しかけているの、聞いててくれてるかな。
てんてんの看病の時はそれこそ沢山お話したね。
「どうしたら良いと思う?はむりんならどうして欲しい?」
はむりんも一緒に手伝ってくれたね、だからてんてんの介護、頑張れたんだ。

でも、はむりんに私もっと色々してあげられる事があったよね。
病気介護やハム用の流動食、おねいちゃんは初めての事ばかりだったから、
下手クソだったね、全然上手にできなくて、はむりんには辛い思いをさせてしまったね。
それでなくても、はむりんは人一倍警戒心が強くて神経質だったのにね。
ごめんね。

空気の変化や人の気配に敏感だったので、小さい頃のはむりんの写真は失敗写真が山盛りてんこ盛りです。
ピントはズレるは・・・
画像


フラッシュが強過ぎるは・・・
画像


おねいちゃん の へたくそっぴ(byはむりん@天国)

ごめんね・・・(しょぼ〜ん)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ricoさん…自分を責めちゃダメだよぉ。
きっとね、はむりんちゃんは、育ててくれた事に
感謝しているよ。お空の上から「ricoしゃん、ありがでちゅ」って
言ってると思うんだ。だけど「写真は、ちゃんと撮ってね」とも言ってるかもね。
ちえ
2006/06/14 16:43
お疲れさまです〜。
ricoさん、自分を責めたらいけませんよ。
あれだけ介護を頑張ったではありませんか。彼女もそれに精一杯こたえてくれたわけで。
ricoさんのお気持ちはよく分かりますが、それだとはむりん嬢が悲しむ気がします。あのときricoさんにできた全てを投入したのですから…!
はむりん嬢は大好きなricoねえさんに大感謝だと思います。
みゃお
2006/06/14 16:54
私は、ちょびに突然逝かれてしまったから、それでも
看病出来たricoさんを羨ましく思いますよ。
はむりんちゃんは、辛かったなんて思ってないよ。
「ありがとう」って思ってるよ。
いつも泣いてばかりの私が言うのも、説得力がないか…(汗)
くらら
2006/06/16 00:58
☆ちえさん、ありがとうございます。
うん、きっと言ってる「もっと上手にあたちの可愛い姿を撮って欲しかったでちゅ」って。(笑)
はむりんはすぐ逃げるから焦って撮るので更に失敗作を増やしたし。はぁ〜
ちえさんは、ハムハムの一瞬の仕草を収めるのも上手ですよね〜見習わなくちゃ。
rico
2006/06/16 09:31
☆みゃおさん、ありがとうございます。
そう、はむりんはきっと感謝してくれてるだろうなと思うと、また、その感謝の気持ちに応えられたかなって自信が持てなかったし。。。
でもこの後悔と自責の気持ちを忘れずに倫太郎と五月のお世話をしていこうと思います。
rico
2006/06/16 09:32
☆くららさん、ありがとうございます。
突然ちょびくんに旅立たれてしまったくららさんの悲しみは、きっと私の想像を越えたものだろうなって思います。
確かに看病は大変でしたし、それでも至らないことばかりでしたが、一緒に病気と闘えた事は、ちょっと語弊がありますけど、有る意味幸せな事だったのかもしれません。
rico
2006/06/16 09:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
はむりんが逝って半年が経ちました はむはむ♪シスターズ+6/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる