はむはむ♪シスターズ+6

アクセスカウンタ

zoom RSS 五月の驚くべき回復力!

<<   作成日時 : 2006/11/28 10:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

先に結論から申しますと、

五月は完全復活いたしました。
仔ハムは産まれてませんが、
体重は一週間前と比べて、7gも減りました。
夜中には回し車をぐるんぐるん回し、
今朝は昨日のことがウソのように元気一杯です。


昨日は、ほとんど何も口にせずに、
血の付いたペーパーに包まってうずくまる五月を見て、
本当にもうダメだと思いました。

昨日は上司が有休でいなかったので、
奥の手を使って、上司のその上の上司にウソをついて早退しました。

生理痛がひどいので、早退します

男性の上司はこの手の言い訳には大抵、無言でオッケーなのです。
我ながら社会人としてサイテーだな、と思いつつも、
もう心は五月の元へ・・・
ほとんと半べそ状態で、途中でお土産にイチゴを奮発して飛んで帰りました。

五月は朝とは違う場所にうずくまっていました。
「・・・動く元気が出てきたの?」

私が覗いてることに気が付いた五月は、
涙ぐむ私が唖然とするほどの素早い動きでご飯皿の中へ。
目の前の五月の様子が信じられなくて呆気にとられていると、
手で引っ掻き回して、何かを探し始めました。
イチゴを手渡そうとしましたが、手で払いのけられました。(苦笑)
キャベツをあげましたが、これも数口齧って、手で押し返されました。(苦笑)
ヒマ種をあげたら、すぐにホッペにしまって、もう一個とおねだりをしたので、
もう一個渡すと、ホッペにしまって、ペーパーに潜ってしまいました。

その後は、やはりペーパーの中で寝てる時間の方が長かったですが、
夜までにはほぼ回復、ケージに手を入れるとまとわりついてきたので、
思い切って掃除をしてやることにしました。
ケージの四隅に作られた寝床はどれも血液で汚れていましたが、
出血の量は少なく見えました。
赤ちゃんの姿はどこにもありませんでした。
五月の体重は、私が北海道旅行へ行く前日に動画を撮った時に計った44.2gから7gも少ない36.8gでした。
掃除の間、サークルへ移し、ぶーぶに砂を入れてあげると、ほんとうにノビノビと楽しそうにお風呂してました。
回し車もお家も、妊婦かも?生活の前に愛用していた、赤い屋根のものに戻すと、以前のように齧ったり、蹴飛ばしたり、よじ登って遊びました。

ご飯も好きなものは完食、ほぼ完全復活と言っていいと思います。

妊娠の有無、出産の有無、出血の原因はいまだにわかりません。
でももう、倫太郎と五月の繁殖はあきらめようと思います。
あの小さな身体で、仔を産むということが、どれだけ大変なことか、
そして何よりもまず、出血の原因をはっきりさせなければ。

文末になってしまいましたが、
皆様に大変ご心配をおかけして、本当に申し訳ありませんでした。
そして、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ricoさん、こんにちは。
五月ちゃん、元気になったようでほんとにほんとによかったです!!

体重の増加、出血、体重の減少、と何が原因なのかは分かりませんが、五月ちゃんに負担が大きかったことは確かだと思います。
五月ちゃんのこと、そして心配するricoさんの事を思うととっても胸が痛かったのですが、ひとまず元気になってホッとしています。
まだ完全に心配事がなくなったわけではないと思いますが、五月ちゃんのために出来る事をしてあげてくださいネ。
遠くから応援しています。



あいか
2006/11/28 11:40
☆あいかさん、ありがとうございます。
ご心配をおかけしてすみませんでした。
今は元気になりましたが、体のどこからか出血があったことは事実なので、彼女の体重が回復してきたら、病院へ連れて行こうと思います。
五月はまだ若いし、今なら、たとえ何か病気が見つかったとしても、治療の選択肢はたくさんあると思うのです。
応援ありがとうございました。
rico
2006/11/28 12:38
五月ちゃん、元気になってよかったね。
赤ちゃんのことは私もよくわからないけど、こんなに大変な思いをしてまで残すこともないかなって思います。
もーふが出産するまでどきどきハラハラだったし、けっとにも産ませてあげたい気持ちはあるけど、なんとなく踏み切れないです。
これから寒くなるから、ちょっと体重戻したいことろですね。

心配なことがあったら、どんどん書いて、みなさんの意見をあおぐのがいいと思いますよ。
同じ経験をしている方もいるだろうし、一人で心配するより絶対いいと思うの。
Sacchan
2006/11/28 13:29
ああ、よかった(涙&鼻水)。
五月嬢の体重が戻って、早く先生に診ていただいて太鼓判がほしいところです。
手にまとわりつく…という字面にうっとりきちゃいました♪
みゃお
2006/11/28 15:14
☆Sacchanさん、ありがとうございます
今朝も五月はゼッコーチョーでした。
私の考えが甘かったのです、繁殖の大変さを見誤ってました。
倫太郎と五月が健康で一生を過ごせること、これが一番です。

仰る通り、一人で悩んでると、心配はどんどん膨らんで押しつぶされそうでしたが、皆さんの励ましや、経験談を伺うことで、きっと大丈夫という不思議な安心感が沸きました。
ブログという場所は本当に有り難い、改めて実感しました。
rico
2006/11/28 15:17
☆みゃおさん、ありがとうございます。
どうぞこのハンカチとティッシュで拭いて拭いて。(笑)

みゃおさんがコメントで「根拠はないけれど、そう感じる」と書いてくださった言葉、とっても心強くて、すごく救われました。
体重はすぐに戻りそうな気がします。
だって、今朝、うふふ、もうね、ホッペに詰め込み過ぎで顔がボコボコでしたから。
rico
2006/11/28 15:21
ああ、よかった…。(涙)。
五月ちゃんの生命力に感動です。
だけど、やっぱりどうしても出血の原因は気になりますよね。
私はハムちゃんの出産のことはまったく知識がなくてricoさんのお力になれなくてごめんなさい。
ヒトの出産だと、「おしるし」と言われる出血があってその後まもなく出産となるんだけどね〜。
ああ、それにしても心配でしたね。
上司さんが男性でヨカッタ!!(いいって、いいって!!)
にゃんたら
2006/11/28 18:20
とりあえず、五月ちゃんが元気を取り戻している
ようでよかったです。
でも、出血の原因がわからないと、まだ不安ですよね。
お気持ちお察しします。
鼠算の言葉通り、私もハムの繁殖って、もっと
簡単なものだと思ってました。
やってみると、結構難しいものですよね。
今はとにかく、五月ちゃんの体重増加と健康回復を
お祈りします。
くらら
2006/11/29 00:43
☆にゃんたらさん、ありがとうございます。
あっあっにゃんたらさんもハンカチを。。。
私も五月の生命力の強さと体力に驚かされました。
普段から好き嫌いなくなんでも食べたこと、そんな彼女の毎日の努力に救われたんだと思います。
ところでハムスターも出産前に「おしるし」の出血をする子がいるそうですよ。
同じように生きてるんだな〜って思いました。
rico
2006/11/29 10:24
☆くららさん、ありがとうございます。
私も全くくららさんと同じで「鼠算式に増える」と簡単に考えてました。
だから、産まれた後、お腹に逆戻りされちゃわないように、それだけ気をつけてれば、交配・繁殖は難しくないとタカをくくってました。
今はもうそんな自分に反省するばかり・・・
rico
2006/11/29 10:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
五月の驚くべき回復力! はむはむ♪シスターズ+6/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる