はむはむ♪シスターズ+6

アクセスカウンタ

zoom RSS 二回目の歯切り

<<   作成日時 : 2009/11/08 16:19   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

ブログがこんなに定着するずっと前に、
友人達と日記プロジェクトなるものに参加してました。
その仲間の中に年に一度大晦日にだけ日記を更新する知人がおりまして、
毎年12月になると「あ、もうすぐ○○さんが日記を更新する季節だ」
と友人達と話をしておりました。

そこまでにはならないようにと思ってはおるのですが・・・


前置きが長くなりました。

11/3に寅太を二回目の歯切りに連れて行きました。

前回のコメントでSacchanさんがおっしゃっていましたが、歯切りが始まると、伸び方が早いような感じがしました。
次は三週間後と言われていたのに、現実には二週間経過したあたりで、
寅太はご飯を食べにくそうにするようになりました。
そして、曲がってしまった歯の左側の顔を頻繁に毛繕いしたため、
お目目を涙目に・・・。

先生曰く、まだあと一週間は耐えられたかも・・・と。

三週間という目安はあくまで、通院という手間と出費を考えた場合の、
人間の都合とハムスターの我慢の限界の折衷案かと思うと、
私は三週間も我慢を強いることはできないと思ってしまいました。

ただくららさんコメントにもありましたが、
歯に多少のトラブルはあっても、ハムスターって一生懸命ご飯を食べるんですね。

画像


寅太が食べてるのは白湯でふやかしたペレット。
ただ、ハムセレは白湯をかけてもふやかされず、ドロドロになってしまうので、
ふやかしに適したペレットをずいぶん探しました。

以前Sacchanさんが送ってくださったまんま、ニッパイのプチは水分を含むとフカフカのスポンジ状になって食べやすいようです。

そして、写真に写っている緑色の丸い物体。
あれは寅太を購入したショップでまだ仔ハムだった頃の寅が食べていたフードで、
その正体はなんと九官鳥用のフード、Q-CHAN
これも白湯でふやかしてフカフカにしてあげてます。

懐かしい味でもしたのか、かなりよく食べてくれます。

これ以外にも大好きなトマト。

画像


涙目が痛々しいですが、頑張って食べてます。

はむこさん、みゃおさん、ちえさん、応援ありがとうございました。

ricoおばちゃんは頑張りますよ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ricoさんは働いているし、病院が少し遠いので、ちょうどいいタイミングでは通院できないですよね。
3週間は大丈夫と思っても、そこで病院に行けるかどうかも問題になってくるし・・・。
不正交合でも上手に付き合って、長生きするコも見てきています。
お世話係りが少し大変になるんだけどね。
たとえば、歯がなくっても工夫次第で大丈夫だしね。
がんばろうね。
Sacchan
2009/11/08 17:04
歯に多少のトラブルはあっても、一生懸命
ご飯を食べてくれる事が有難いと同時に
切なくなる様な気持ちもあるけど、きっと
寅太くんも自分の今の歯の状況を理解し
慣れて来て、うまく付き合って行けると思うわ。
ricoさんも寅太くん達の為に体調崩さないようにね。
ちえ
2009/11/09 10:16
ricoさん、お勤めやご自身の通院もおありですし、2週間に1度の通院は大変だと思います・・・。
現在通っていらっしゃる獣医さんに事情を説明し、歯切りに限ってricoさん宅のお近くでハムの歯切りが出来る先生を紹介して頂く事はできないでしょうか・・・。
人間だと診察は〇病院で、定期的な点滴は近くの×医院を紹介して頂いて、という事はよくあるのですが・・・。
遠方ゆえ、何のお力にもなれず歯がゆい気持ちですが、どうかricoさんもご自身の健康にお気をつけて、寅太くん&菜々ちゃんのお世話を頑張って下さいね。
はむこ
2009/11/14 19:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
二回目の歯切り はむはむ♪シスターズ+6/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる