はむはむ♪シスターズ+6

アクセスカウンタ

zoom RSS 寅は大空へ…

<<   作成日時 : 2010/01/24 12:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

1月23日土曜日午後6時、寅太は空の上へ旅立ちました。

先週の歯切り後も元気いっぱいで、
毎日、ふやかしたペレットをモリモリ食べて、
金曜日の夜も回し車で遊び、大好きなイチゴを頬張っていたのに。
土曜日の朝、ケースを確認した時には、すでに呼吸するのがやっとの状態でした。

いつもの病院は遠いので、茶茶パパに連絡をして、近くの病院を探してもらい、
車で送ってもらいました。
そこの病院に電話をすると、獣医さんが
「ハムスターも診ますが、専門ではないので、できることが限られてしまいますが、
 よろしいですか?」
と最初に言われましたが、その言葉に反して、
ハムスターの扱いにとても慣れていましたし、
診察の間も寅太の体が冷えないようにと、
ペットヒーターとタオルを敷いた衣装ケースの中で
とても丁寧に診察してくださいました。

腫瘍のような異常もなく、一週間前に処置を済ませた歯も
ご飯が食べられないほどには伸びていない。
たった一晩で衰弱したことを考えると、
室温が低過ぎたせいで擬似冬眠なのではと?
でも最高最低温度計の記録では、最低気温は21度、最高気温は26度。
擬似冬眠とは考えられないと思いました。

結局、はっきりとした事はなにもわかりませんでした。

病院から帰って二時間後、寅太は私の手の中で息を引き取りました。
本当に突然のことでした。
あっという間のことでした。
寅太の身体の中で何が起こっていたのか、知る由もありません。

茶茶パパは、
「寅ちゃんはものすごく頑張ったし、
 その寅ちゃんのためにricoも頑張ったんだから、
 自分のせいにしてはいけない。
 自分が悪かったなんて思ったりしたら、
 寅ちゃんが悲しむ。」
と。


寅たん
寅たんに会う事ができて幸せでした。
おばちゃんが、入院中はお他所のお家でお留守番できて偉かったね。
そんな寅たんのためにペレットふやかすのが幸せでした。
うまくふやかせるとその日一日ハッピーでした。
ふやかしに失敗すると、その日は一日ブルーでした。
おばちゃん、土日は蕎麦の実剥くのが日課だったから、
することがなくなっちゃったよ。
でももう、寅たん、もうお口痛くないね。
硬いトンモロコシもカボ種も沢山食べられるね。

ありがとう、イケメンの寅たん、ずっと大好きだよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
寅太君の突然の訃報・・・。驚きました。
ただ、私も茶茶パパさんの言うとおりだと思います。
寅太君はきっとricoさんが大好きで、感謝していたと思いますよ。
手のかかるコほど、いなくなった時のさびしさは大きいですね。
菜々ちゃんのためにも元気だしてくださいね。
寅太君のご冥福をお祈りいたします。
Sacchan
2010/01/24 12:29
今、寅たんの調子を見にブログをお邪魔しました…。ただただ言葉がでません。
寅たんはハチオと同じノーマルジャンで、クリクリお目目であの時凄く慰められ、立ち直るきっかけをもらいました。
いつもイケメンで初めはなかなかお顔がみれず、いつもricoさんのカメラに向かってきて…。
寅たんの身体の中で私達にはわからない何かが起きたんだと思いますね。
でも一生懸命、歯切りがんばってricoさんもお忙しい中寅たんの為にしたことは前回のお写真から寅たんからの感謝が伝わります。
とにかく私涙が止まりません…。
菜々たんもいますから、寅たんの分までね。

可愛い寅たん今までありがとう!
(ハチオ)ricoさん、泣かないで!元気だして!僕と沢山のお友達で寅たん迎えに行くから大丈夫だよ!
ぽちおの奥様
2010/01/24 17:02
愛はむが亡くなった後、どうしても自分を
責めたり自分が悪かったと後悔する事も
多いのですが、私は、茶茶姫パパの言う通りだと思います。
ricoさんの頑張りは、こちらにお邪魔してる方はじめ
寅太くんが一番よくわかってるはず。
寅太くんは、ricoさんに感謝の気持ちでいっぱいだと思いますよ。
可愛い寅太くん、またいつか逢えるよね?
お空の上からricoさん菜々ちゃんの事を見守ってあげてね。
ricoさん、ゆっくりゆっくり元気を取り戻して下さいね。
ちえ
2010/01/25 16:24
突然の訃報に涙が止まりません・・・。
今日、久し振りにPCを開いてこんな・・・。

ricoさんも寅太くんも、本当によく頑張られたと、本当に・・・。

寅太くんはricoさんの側で、本当に愛情にあふれた幸せな一生を送れたと思います。

私も茶茶パパさんのおっしゃる通りだと思います。
寅太くんに会えた喜びをricoさんが感じていらっしゃると同じく、寅太くんもricoさんに会えた事を喜び、毎日幸せだったと思います。

寅太くん、お空でricoさん家の歴代ハムちゃん達と沢山うまうまして楽しく過ごしてるよね・・・。
ハム子もきっと憧れのイケメン寅太くんに会えてるね・・・。

ここからは、私の感情になってしまい申し訳ありませんが、私はハム子を亡くした後、毎日悲しくて寂しかったけれど、でもその気持ちすらハム子が与えてくれたものと思うと、悲しい気持ちすらハム子への感謝の気持ちに変わって、ただただ一緒にいてくれてありがとう、失ってこんなに悲しいと思うほど、ハム子は沢山沢山の喜びを与えてくれたのだと、本当に会えて幸せだった、ありがとう、ありがとう、と思っていました・・。

どうか、ricoさんご自分をお責めにならないで。
ricoさんは寅太くんに対して、出来る限り以上のお世話をされていたのですから。

寅太くんのご冥福をお祈りすると共に、どうかricoさんの気持ちがお元気になられますように、お祈りいたします。

はむこ
2010/01/28 00:27
ご無沙汰しています。
久しぶりにお邪魔してみたところ、この記事に
出会いました。
ricoさん、辛かったね…
私も、同じように訳のわからないまま、
亡くしてしまったことがあるので、
お気持ち痛いほどわかります。
どうしても、自分を責めちゃうんだよね。
他に気持ちの行き場がないんだよね…
でもね、誰も、何も悪くなくても、こういう
ことって起きるんだよ。
そう思えるようになるまで、私も、かなり時間が
かかりました。
ricoさんも、そう思える時が来ますように。
泣いてもいい、責めてもいい。
でも、少しずつでいいから、必ず、元気を
取り戻して下さい。菜々ちゃんのためにも…ね。
くらら
2010/02/21 23:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
寅は大空へ… はむはむ♪シスターズ+6/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる