テーマ:病気

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。

実は夕べからてんてんの具合が思わしくありません。 歩く時、少しヨロヨロしますが、私の気配に気付くと走って逃げます。 身体を丸めて毛繕いをしていると、転がってしまいます。 ようやく回復してきた食欲はまた落ち込んでしまいました。 今日はむりんの月命日、明日てんてんのお迎え記念日、あさって以降には倫太郎のお迎え記念日が控えておりま…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

今日は通院日

お腹のシコリは変化なしでした。 先生が仰るには、おそらく悪さするようなシコリではないのと、薬の効果があったのではとのことでした。 もう、本当に本当に良かった。 ホイールで遊ばなくなったことや、ペレットを食べなくなったことをお話したら、 シコリのせいというよりは、年齢からくる症状だと思われるそうです。 ペレットを食べなくても、雑…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ご心配をおかけしております。

てんてんの食欲は一進一退、火曜の夜は比較的良く食べてくれていたのに、 夕べ(水曜日の夜)はまたイヤイヤをしました。 雑穀も半分くらい残っていたし、粟の穂も無視、ペレットはほとんで減っていなかったし、 唯一よく食べてくれるのはカボ種とスナップピーやチンゲンサイなどの生野菜、 今朝は珍しくイチゴを食べててびっくりしました。 ペレッ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

今日、てんてんを病院へ連れて行きました。

耳の入り口に小さなデキモノができていたからです。 思い起こせば去年の5月、はむりんの耳にも似たようなデキモノができました。 当時通っていた別の病院で乳頭腫と診断され、はむりんはデキモノを掻き潰して裂傷を作り、その後外耳炎を併発、いつまでたっても経過は良くならず、福島先生の所へ転院して一度は外耳炎も完治しましたが、その後再発し治療中に…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

自分で自分を噛んだらしい、はむりん

夕べいつもの掃除時間に、はむりんの床材に茶色っぽいシミを発見しました。 「下痢?!血尿?!」 慌てて小屋を開けてはむりんをチェックすると、巣材が血だらけ、その中ではむりんはうずくまっていました。 呼びかけて触ると、振り向いて噛もうとします。 「良かった、攻撃しようとする体力はまだ残っているのね」 と少し安心した瞬間、手で私の指…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

はむりんと先生

はむりんは、とうとう両耳後ろに裂傷、両耳から血混じりの耳ダレ、右の耳たぶには小さなデキモノ。 もうこれは放っておけません。 結局、先日行った獣医さんは「治療法がはむりんには合わない」という事が確定したので、 今日は「家族の者が病気なので」という理由で仕事を休んで、前に通っていた病院へ行きました。 間違ってはいないと思います、ええ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

はむりん外耳炎再発

順調に回復し、ほぼ完治したてんてんに比べて、 はむりんの傷は一進一退を繰り返しています。 カサブタが出来ると剥がす行為、これは本当にカサブタが気になるだけだろうか。 そこがどうしても引っ掛かった私は、夕べ全身をくまなくチェック。 そして傷のない右耳の耳たぶに赤い腫れ物を見つけました。 もう、これはすぐさま病院です。 でも、既…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

診療結果<はむりん>

耳の傷はこのまま様子を診て大丈夫だそうです。 体重の減少は、まず触診をしていただきましたが、特に異常なし、 フンも診察中にボロッとしたのを見て、特に検便の必要はないとの事でした。 食べてるようで実はあまり食べてないからじゃないかと言われました。 毎日、餌を入れてあげると全部ホッペに入れて、殻を剥いてる音がするし、 カボチャ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

診療結果<てんてん>

前回と同じく排膿処置をしていただきました。 2度目なので、てんてんも落ち着いたものです。 しばらく目薬を点します。 歳とともにマイボーム腺がつまりやすくなるので、 傷口がキレイになっても目薬は続けましょうとの事でした。 てんてんは目薬は卒業できないかな、もう。
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

通院時のキャリー法

夏は薄手の綿ブロードの風呂敷に包んで麻製のトートに入れて行きます。 もちろん保冷剤と温度計も中に。。。 外は猛暑ですが、電車の車内などは冷房が入って涼しいので、 保冷剤は車内ではトートから出しておき、外を歩く時にまた入れます。 冬はアクリル製のブランケットに包んで厚手のキャンバストートに。 ホカロンと温度計は必須。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

てんてんの可愛い顔

珍しく(また一言多い)可愛い顔でウマウマしているてんてんです。 今日は朝、はむりんを病院へ連れて行きました。 理由は左耳の後ろに裂傷を見つけたからです。 はむりんの耳の裂傷は二回目です。 前回は耳の下、付け根の辺りでしたが、今回は耳の後ろ。 前回は耳の中に乳頭腫が見つかり、その後外耳炎を併発しましたが。 今回は耳の中に…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

痛々しいてんてん

ちょっと目が可哀想になってますが、 ご安心を、これは処置後の写真です。 一ヶ月ちょっと前にできてしまったマイボーム腺腫。 目薬を目薬を点していた時は大きくも小さくもなりませんでしたが、 目薬がなくなった途端に大きく大きく成長。 5ミリ×1ミリ程度にまでなってしまい、 てんてんは左目が半分しか開けられなくなってしまいまし…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

木曜日、食欲回復

昨日は猛烈な暑さだったので、てんてんが心配で超特急で帰宅しました。 真っ先にケージを覗いて残り物をチェック。 デカペレちょびっと残ってましたが、今日も多目に入れておいた生野菜は跡形なし。 大きなウンピがたくさん転がっているし、トイレはチッコで砂がびっちょりでした。 やった~!お野菜一杯食べたお陰でしょうか。 体重は、前の日より…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

水曜日のてんてんとはむりん

はむりんは耳が治って本当に体調が良いらしく、 食欲満点、回し車をガンガン回して元気一杯、トイレの後ろでひっくりかえって熟睡爆睡。 有意義な夏を過ごしています。 それとは対照的にバテ気味のてんてん。 なのにどんなに暑くてのどが渇いても、全然水を飲んでくれないので、 実は昨日の朝、出勤前に小松菜をいつもより大目に入れて出かけま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

とうとう夏バテ?

トップページ左下の折れ線グラフ、てんてんのグラフをご覧ください。 体重がガクっと落ちてしまいました。 直接の原因は食欲不振です。 <食欲不振を招いたと思われるいくつかの要因> 点眼ために保定されたストレス 日曜日の夜、点眼時の保定に手間取りもたもたと30分もいじりまわしたせいじゃないかと反省しています。 それに日曜日…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more

てんてんは大変

点眼薬の投与は、はむりんで慣れていると過信していたけれど、 いやはや、身体が大きくて、力も強くて、活発なてんてんは大変であ~る。 方法1:台の上に押さえつけ法 両手・両足が自由になるこの方法だと、 いくら手のひらで包み込んでも逃げられてしまう。 っていうか、そもそも身体が大きいので包み込みきれない。 方法2:首根っこ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

動物病院へ行きましょう!

とまあ、タイトルほど呑気にしてる場合じゃないのですが、 てんてんにマイボーム腺腫ができてしまいました。 マイボーム腺腫は以前はむりんにもできて、点眼薬で治りましたが、大きくなってしまった物は切開して切除するしかありません。 発見したのは夕べのお掃除タイム後、いつものように体をチェックしていた時です。 「あ~れ~てんてん左目どした…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

はむりんの体重

ダイエット中のてんてん&はむりんの体重を管理するために、 ブログメーターを設置して一ヶ月半あまり。 ぺレットを、それまでハムセレとCR-LPF(大粒)の二種類あげていたのを、 脂肪分の多いハムセレを止めて、CR-LPFだけにしたり、 根菜類や果物類を与える回数を減らした結果、 順調に体重が減ったてんてんに対して、逆に増え続…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

三度目の通院日

土曜日ははむりんの三度目の通院でした。 耳は素人の私が見てもすっかりきれいで、 裂傷の痕、ハゲていた耳の周りの毛も生え揃ってきました。 でも、相変わらず、床材に時々何かの分泌物みたいな物が付くので、 シミ付きの床材を持って出かけました。 「耳はとっても良いようですね。  点耳薬は今日から一日おきにして、薬がなくなるまでは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ナナ様頑張れ!

雪だるまさんの愛ハムナナ様がトリコモナス原虫に感染して下痢を起こしてしまったそうです。 ハム様の闘病日記の方にこれまでの経緯が詳しく書かれています。 それによると、トリコモナス原虫はもともと身体の中にいる虫なので、駆除することはできず、数を増やさないように心がけることが重要だそうです。 日々の管理についても丁寧に記述さ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

セカンドオピニオン・余談

そういえば、今日でてんてんとはむりんは1歳6ヶ月になったわけですが、 バタバタしていて、何もしてあげられませんでした。 病院で問診票に誕生日を書いたのですが、 帰宅してからお薬の袋を開けてみたら、 中に紙が一枚入っていて、先生からの一言と一緒に、 はむりんの年齢が書かれてありました。 はむりんちゃん 1歳6ヶ月 人間…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

セカンドオピニオン(3)

ところで、 今までの獣医さんは駄目 でしょうか? 答えはNOです。 前回の診察の時、シコリは確かにありましたが、 耳の中はあんなに赤くはなっていませんでした。 そして今回、 シコリはなく、耳は奥まで真っ赤になっていました。 今回の獣医さんはシコリを見ていないので、 外耳炎とシコリの因果関係はわかりません。 両方を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

セカンドオピニオン(2)

待つ事10分ほど、名前を呼ばれて診察室へ。 体重を計る所から始まりました。 「59グラム」 ・・・はむりん、またお弁当持参ですね。。。 そして、これまでの経過を説明。 しかし、先生の診断は意外なものでした。 「シコリはありません、  耳の中がひどく炎症を起こしています、外耳炎ですね。  耳ダレが出て固まってます、これ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

セカンドオピニオン(1)

この前の水曜日のお掃除中、 はむりんの巣材のキッチンペーパーにまたピンク色のシミが付いていました。 「え~また~?」 と傷口チェックしましたが、開いて出血した様子は全くありませんでした。 でも、何もないのにシミは付かないと思って、耳を調べたら、 ひどく掻きむしったらしく穴の入り口が真っ赤に。 慌てて病院に電話をしたら、なんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はむりんの耳

傷口はとても綺麗になりました。 相変わらず時々掻いたりしますが、 もう傷口が開いて出血することはなくなり、 例の透明な黄色い液体が出ては固まっています。 耳の中のシコリは大きくも小さくもなりませんが、 耳ダレが収まったので、見た目は綺麗です。 頑張ってこの状態をキープしていきます。 *追記* 耳の穴の入り口に見える…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

経過良好!!

本日午前中、三度目の通院へ行って参りました。 「裂傷の傷口はすっかり乾いてきれいになってきましたね。  シコリはそのままありますが、耳ダレが収まったので良い状態です。  この状態をキープできれば、手術の必要はないでしょう。」 そうなのです、私を死ぬほど心配させた火曜日の流血騒動。 翌日患部から透明で黄色い液体が出ている…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

床材に血痕

掃除のためはむりんをサークルに移し、巣箱をどけたら、 はむりんがいた場所に血が付いていました。 「!!!はむりんっ!!!」 耳に裂傷を負って以来、血の跡を見つけたのは始めてなので、かなり動揺。 慌てて、はむりんを捕まえて傷口をチェックしました。 カサブタができかけては引っ掻きを繰り返しているため、 傷口は大きく盛り上がって見…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

点耳薬

はむりんは目薬もずいぶん嫌がっていましたが、点耳薬もかなり抵抗します。 目は大きく、飛び出しそうなほどなので、抵抗されてもなんとかなるのですが、 耳は折り畳まれると穴が塞がれてしまうので、いつも一苦労です。 やむを得ないので、薬の容器の口を耳の入り口に差し込んで、 耳たぶ部分を狙って垂らすように点しています。 これでちゃんと奥…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

お弁当持参

今日ははむりんの通院日でした。 友人が車で送ってくれたので普段生活してるケージでお出かけ、 ストレスはずいぶん少なかったようで、かなりリラックスしてました。 診察前、いつも体重を計るのですが、なんと秤に表示された数字は 61.0g(!) 「先週からかなり増えましたね。」 「お、おかしいな、夕べは57gくらいだったのに。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more